HOME>特集>美味しい水はウォーターサーバーがおすすめ!【業者に依頼しよう】

美味しい水はウォーターサーバーがおすすめ!【業者に依頼しよう】

サーバーボトル

ウォーターサーバーの費用と相場

ウォーターサーバーを自宅に置きたいと考えている人にとっては、どの程度の導入費用と維持管理費用が必要となるかが気になるところでしょう。まず、必要となる費用はサーバーのレンタル料金ですが、契約するメーカーによって料金設定は異なっています。無料でウォーターサーバーを貸してくれる業者もあるので、導入コストや維持管理コストは安くなります。使い続けていくと、毎月ある程度の費用が発生することになりますが、ウォーターサーバーを設置した場合、ボトル水の購入費用や電気料金、メンテナンス費用などが必要となってきます。ボトル水の単価はメーカーや水の産地ごとに違いがあるので、費用と成分などを比較しながら選ぶと良いでしょう。いろいろなメーカーを比較してみると、大体の相場を理解できるようになることでしょう。日常的にペットボトルをコンビニエンスストアやドラッグストアなどで購入している人は、ウォーターサーバーを自宅に置くことで、自宅まで水を配達してもらえるようになって便利です。毎月のコスト面を比較した場合でも、元々ペットボトルの水の使用量が多かった家庭であれば、負荷もそれほど多くはならないことが考えられます。

サーバーボトル

業者へ依頼する方法と導入の流れ

まずは、いろいろなウォーターサーバーメーカーの中から契約する相手を選ぶことになりますが、インターネットで情報を見比べて選んでも良いですが、ショッピングモール等で試飲をしているところで、話を聞きながら実際に機械を見て選ぶのも良いでしょう。気に入ったメーカーがあったら、その場で申込書に記入することで、すぐに自宅に導入をすることができます。インターネットを利用してメーカーを選ぶ場合は、ネット経由でそのまま申し込みをすることが可能です。申し込み手続きが終われば、自宅にレンタルサーバーとボトル水を届けてもらうことができ、すぐに利用を開始することができるでしょう。設置の際に不明な点があるときには、すぐに問い合わせをすると細かいことも親切に教えてもらえるでしょう。